« 関東編参ります | トップページ | 年忘れな話 »

2013年10月15日 (火)

嬉しいJency

初の弾き語りツアー終了しました。
みなさんありがとうございました。

それにしても今回のツアーのしっくり感、腑に落ちた感はなんだったんだろう、、と思いながら、余韻に浸っています。

演奏も構成も自由度が高く、足りないものが多い分(特に補おうともしなかったな)、気付かなかった枷も勝手に取れて覚醒というより本来の自分に近づいた、という感じです。

いつもより1対1な感じが強かったのかなとも思います。演奏以外でもこの空間ならではの打ち明け話みたいなのもついしてしまって、と言いますか、ほとんどMCはいつもと違う、何かを取っ払った気持ちでちょっと親しいひとに話すような気持ちで話していたような気がします。

今回不安要素の一つであった、全くの一人旅、ですが、特に大変な失敗もなく(勿論凡ミスは多発)、目的地へ辿りつけました。

ひとつひとつ思い出たどってみますとー。

初日の神戸の会場がとても気持ちの良いところで、
着いた途端にこのツアー全体にしあわせの予感が走ったのですが、
始まってみればやはりという感じで、曲を追うごとにステージ上で、
あらためてこのライブの面白さを理解し始めました。
ここでなんだか目覚めてしまった感ありです。

大阪も楽しく、ある意味今回描いていたイメージに
一番近いライブだったように思います。
お香の焚いている部屋でしたね。
沢山笑いました。
でも外はそこそこの嵐という私好みのシチュエーション。

京都はライブはもちろん、過ごした時間がとても良くてですね。
街の感じや人々も。
ライブ中、喋ったり静かな曲を歌ってたりするとお店の前を通る車の音が
スゥ〜〜ンと聞こえるのですが、わかりますでしょうかこの感じ。
そんな夕方の音、関西編の最後ということで切なさも相まって耳に焼き付いてます。
そりゃあ月も綺麗でしたー。

東京に戻り吉祥寺。
思えば久しぶりのライブハウスということで、
程よい独特の緊張感があり、演奏も特に気持ちよく出来ました。
ただ今回の距離感を保ちたいが故にちょっと喋りすぎたかなあとか、
反省したりもしました。
でもすごく楽しかった。

原宿は最終日ということもあってか、客席と一緒につくり上げる場面が、
一番多かったように思います。
なんでしょう、僕もそのへんはあんまりキメすぎずに、自然発生的に行けそうだったらやってもらおう、くらいに考えていたのが良かったんだと思います。
超多忙のピアノ弾きさんが忍者のように楽屋に現れて、
唄すごい良かったです。あとお客さんと作ってる感じがとても良かったす。
ひとりならではのライブでしたね!
と言い残してまたドロンしてしまったのですが、そういうことだったみたいです。

今回は金箱にメッセージを入れてもらったりして、そういうのもとても
嬉しく感じました。

音楽演奏ではアンサンブルが好きなので、これまで弾き語りワンマンはあまり
考えていなかったのですが、一歩踏み込んでみるとそれまで見えなかった選択肢、景色がわーっと広がってくるといういつものパターンで、本当にやって良かったなーと感じています。振り向いて元の景色もちょっと違うし。

沢山の戴き物もありがとうございました!

Jency_2

携帯のやつで作ってみました

|

« 関東編参ります | トップページ | 年忘れな話 »

from cozy」カテゴリの記事

コメント

ありがとうJency!

投稿: ♪♪♪ | 2013年10月15日 (火) 22時25分

こんばんは。

幸せ感いっぱいのブログ更新ありがとうございます。

今回は1公演のみの参加だったのですが、
いつもより自由度の高い浩ちゃんの演奏と、
いつもよりぶっちゃけた話の多かったMCが、
妙に胸にしみてしまって、
なぜか感傷的になってしまったりしました。

ともあれ、毎回思うことですが、
浩ちゃんのライブはやっぱり最高だなぁと思うと同時に、
次回への期待も高まるのでした。

こうやって、浩ちゃんのライブに足を運べることに
感謝でいっぱいです。
とても楽しい時間をありがとうございました!!

投稿: itsuki | 2013年10月15日 (火) 22時43分

リラックスした肩のちからの抜けた印象をうけました。

楽しかったです。
今思い出してもなんだかワクワクしてきます。

大阪から帰るとき。
台風とともに北上したのも今となればよい思い出です。
(久々に帰れないかもとヒヤヒヤしました)

ありがとうございました。

投稿: しろいし。 | 2013年10月15日 (火) 22時44分

ツアーお疲れ様です。東京公演に参加しました。
今までのライブには無い、饒舌な宮本さんや客席の大合唱に一瞬戸惑いましたが
「ま、いっか」と乗っかって楽しみましたよ。
次の待ち合わせも楽しみにしてます。
ツアーの映像があるなら見たいです。

投稿: ユウコ | 2013年10月15日 (火) 23時47分

歌もギターも最高でした。
私は最終日だけの参加でしたが、浩ちゃんの音楽にどっぷり浸かっていられた、気持ちのいい時間でした。しっくりきた感じは客席のみなさんも同じように感じていたのではないかと思います。
なんか、一生忘れない気がします。浩ちゃんのファンでよかった。

投稿: かこ | 2013年10月15日 (火) 23時56分

浩チャン♪弾き語りツアーお疲れ様でしたheart01

私は最終日の原宿だけの参戦でしたので、所々で浩チャンが話してくれたツアーネタが分からずdownちょっと悔しかったりもしましたが(笑)
vacantでの浩チャンとの時間は本当に素敵なメモリーになりましたheart02heart02heart02
浩チャンが奏でる音と歌声があまりに素晴らしくて、思わず目を閉じて音楽の揺りかごにユラユラ♪

また次の“待ち合わせ”を楽しみにしていますrain素敵な時間を有難う御座いましたshine

投稿: けーこ | 2013年10月16日 (水) 06時50分

いやー。
今年は神戸遠征と、原宿と、気づけば最初と最後に参戦。

京都は16番というナンバーだったのにもかかわらず仕事で行けず(泣)

しかも神戸も原宿も遅刻する、という慌ただしい参戦だったのですが、本当にいいライブツアーだったと思います。

毎回、カフェライブやら色々趣向を凝らしながらの挑戦に驚かされますが、今回のソロ弾き語りライブもこれまた良くて。

まだまだ沢山の可能性を秘めている?沢山の引き出しを持っている宮本浩次というアーティストのこれからが益々楽しみです!


原宿では、ピアノの方が(笑)ガーッと見にきて、ガーッと帰って行ったような気がしたのですが(笑)人違いでしょうか(笑)

原宿の手拍子の早さも凄かったですが、神戸のファンの方の


この中に天才がいます!

の合唱?が、とても心に残っています(笑)


また早く次のライブが見たいです!

ツアー、本当にお疲れさまでした!

投稿: 王子兄弟のお兄ちゃん。 | 2013年10月16日 (水) 19時33分

愛しいJency♪
いえいえ、こちらこそありがとうございました。
ものすごく幸せな気持ちをありがとう。
唄う人も、聞く人も、伝え聞く人もみんな幸せな気持ち。
足りないものなんてない。足りないことも必要な。
距離の近さにドキドキしてフワフワしました。
ホントに近くて、勘違いしそうになりましたよ。
またいろいろな宮本氏が見たい。大好きです!
今宵の月もキレイです。

投稿: biwaco | 2013年10月16日 (水) 22時00分

楽しいJency

新しいアレンジや未発表曲やカヴァー曲、みんなで手拍子やコーラス、色々なお話、盛りだくさんの弾き語りツアーお疲れ様でした!
今回はひとりだからこそ浩ちゃんの素敵な所がいっぱい見れたような気がします。

あぁできる事ならあの夜に戻りたい☆彡

投稿: みーちゃん | 2013年10月16日 (水) 22時36分

浩ちゃん、スタッフさん、ツアーお疲れ様です。
最終日の原宿のみ参加しましたdog

行けなかったライブの話も、たくさん聞くことができて、
私にとっては、初めてナマで聴いた
「檸檬の木」がとても印象的でした♪

「マダガスカルの虜」を聴きながら、
これからは、しっとりした曲をリクエストする際にも
「マダガスカルー!!」って言えるなぁと思いました(笑)

みんなでコーラスできて、会場の一体感が
すごく感じられて、心地よい時間でしたhappy01

投稿: しろ いぬ子 | 2013年10月16日 (水) 23時03分

とても素敵な時間をありがとうございました♪
同じ曲でもこんなにも印象の違うものになるのかと驚きつつ、
心から楽しませていただきました。
一人で弾いているとは思えない音の重なりの中で
宮本くんのいつもの優しい声が心地よく響いて
とても満たされました。

願わくばライブDVDかCDを・・・ぜひ!お願いします。

投稿: rima | 2013年10月16日 (水) 23時08分

1stアルバムの頃からのファンなのに今回の原宿が初めてのLIVEでした。
宮本浩次ワールドにすっかり魅せられて、改めてファンになりましたsign03
生で聴いた歌声も本当に素敵でshine、「だいたい彼女は・・・」のRemixバージョン、「絶対負けない男のノート」から「タイトで~」の盛り上がり、時計をくれたおじさんの話や幼稚園の先生の話など、楽しい「べしゃり」と天才を感じる曲のアレンジに2時間半のライブがあっという間に終わりました。ずっとこのまま聴いていたかったsign01
サイン会でお話しできたのも嬉しかったです。
またLIVEに行きたいです!!弾き語りツアー、またやってくださいheart02
その日まで「HOT TRIP&OASIS」のDVD観ますnote

投稿: ゆうこ | 2013年10月16日 (水) 23時18分

Jencyツアーお疲れ様でした。shine
私は、大阪@cafe Roomに参加させていただきました。
今思い出しても、にやにやしてしまうくらい、楽しいひとときでした。
バンド形態、肇ちゃんとの2人LIVE、そして弾き語りといろんな形の宮本クンを見てきましたが、同じ曲でも、こんな風に表情が変わってくるのね!と新鮮な驚きと楽しさに包まれた1日でした。happy01

ホント、絶妙な距離感でしたね。
私は、ネット上では宮本クンファンの方と少し交流があってもリアルにお話をしたことがないのですが、あの空間にはとても親しい人達と、宮本クンだけがいるような感じがして、みんなでまったり、ほのぼのと宮本クンの歌を聴いたり、お喋りをしているような気持ちになりました。heart04
それって、もんのすごい幸せなことだなぁと思います。
あんなに饒舌な宮本クンが見れたのも、初めてで面白かったですgood

デビューされてからずっと、宮本クンの歌を聴き続けてきて、LIVEに参加するたびに、本当に温かい気持ちをもらって岐路についています。
幸せな気持ちをありがとう。楽しいひとときを本当にありがとう。
なんかありがとうしか言葉がないくらい、忘れられないLIVEになりました。

次の待ち合わせも、本当に楽しみです。heart02


投稿: るびぃ | 2013年10月17日 (木) 02時07分

素晴らしいJency!

ワンマンライブツアーお疲れさまでした。

浩ちゃんの歌声とギターの音に耳を傾け
浩ちゃんが創り上げる世界にただただ心を委ねて
心地いい場所へ連れて行ってもらう…
そんな幸せな時間を過ごさせて頂きました。

みんなで一緒に歌ったのも楽しかったなぁ~♩

宮本伝説として語り継がれそうな
手拍子で苦情が来る!
と言う現場にも立ち会えましたし(笑)

どうも色々な思いが深まった秋になったみたいです。

たくさんの場所でたくさん歌ってくれて
本当に本当にありがとうございました。

また会いに行きますねっ。

投稿: ぶんきち | 2013年10月18日 (金) 00時22分

至福の時間をありがとうございました。

本当に今回は、ラフでレアな浩ちゃんにたくさん出会えて、
お部屋でくつろいでいるような気楽さで
音遊びを共に楽しませてもらった気がします。

たった一人の歌い旅、荷物も多くて大変そうだなぁと思っていたら、
その苦労話や嬉しい出会いの話もいっぱい聞かせてくれて、
公演を重ねるごとに上がっていく浩ちゃんのテンションが感じ取れて面白かったです。

それから、、
金箱、素敵な企画でした。皆さん、笑いを取るのがお上手…!
そこから広がるトークから懐かしい曲をポロッと奏でる感じ、
吉祥寺の地下では、曲が生まれそうな瞬間も…
そして、コール&レスポンスやコーラスを求め、応じる、あの雰囲気。

そういった数々の即興的なやりとりを介して
会場中が共鳴して響きと興奮が広がっていく連鎖がとても心地よく、
音楽の楽しさの本質を得たように感じました。

浩ちゃんの音楽観、世界観をベースに、
それが大好きな人たちが集まり、みんなで浩ちゃんをぐるっと囲み、
核心を捉えつつ、時々枠を大きくはみ出したりして遊んでいるあの感じ。。
(スローモーションのフラフープを上から見てるイメージ、、)

それは2月のuraharaでも少し感じたことでしたが、
あの時にも増して、客席側を信じて任せてくれる部分が大きくなったように見えました。

そんな流れの中で漏れ聞こえた「あ~、楽しい」って声、
あの場にいた誰もが感じていたのではないでしょうか。

そんなこんなで、こちらも嬉しい。

ぼんやり素のまま、空っぽの気持ちで会場に入り、
出るときにはすっかり満たされた
この夏の終わり~秋の始まりは、
きっとずっと忘れないでいようと思います。

ありがとJency。
またねー。

投稿: mik | 2013年10月18日 (金) 09時16分

恋しいJency

浩ちゃん、一人旅おつかれさまでした。
もう終わってから5日も経つんですね。(信じられない!)

お互いがおもてなしし合うような空気の近しい関西編、
盛り上がって一緒に作り上げさせてもらったような関東編、
どちらも親密な雰囲気で、とっても楽しい時間でした。
嬉しくて、楽しくて、ちょっぴり切ない秋の思い出に、
いまだに胸がいっぱいです。

曲についての思い出は話し出すと長くなりすぎるので、
割愛させて頂きますが、浩ちゃんの表現力の高さには、
今回も驚かされるばかりでした。どこまでいっちゃうの?

Jencyな思い出をありがとうございました!!
また次の待ち合わせを楽しみにしていますねshine

投稿: さるぼぼ | 2013年10月18日 (金) 17時12分

大好きだよJency

ツアーお疲れ様でした!
終わって2~3日は「24~5才」を機嫌良く口ずさんでいましたが、
最近はほろりと泣けてきたりと不思議な感覚にとらわれています。
これもライブの余韻でしょうか?

神戸で味わったとろける様な幸せ。いっぱい笑った大阪。
その時々で同じ思いを感じたこと嬉しく思います。

今回はとても身近に感じられて、ますます好きになりました。

急に秋めいてきましたが、体調など崩されませんように。
次の待ち合わせを楽しみにしています♪

投稿: yokko | 2013年10月18日 (金) 20時07分

ひとりでの弾き語りライブ、復活してから近い将来実現すると思ってました。cat

バンドでも、はじめちゃんと2人でも、ソロでも、いつも新しい浩ちゃんにヤラれてます。

饒舌浩ちゃんも見ることができて、なんだかとっても得した気分。
まさかのキャンディキャンディのエンディングも聴けたし・・・何の曲かすぐにわかりましたよ~catface

今回ツアーは、マダガスカル~のアレンジが意外な感じで好きでした。

楽しい時間の次の日は、いつも腑抜け状態なのが、毎回のライブの課題ですsweat01

投稿: はにかみやのはにぃ | 2013年10月19日 (土) 19時25分

あったかいJency♪

久しぶりの一人ライブ。
「終わってほしくない!」という気持ちがいつもに増してありました。
浩ちゃんと客席との距離が遠くも無く近すぎでも無く心地よい感じだったのが良かったのかなぁ。

そんなライブに参加できて幸せでした。ありがとう。
また素敵なライブしましょうね☆

投稿: asuka | 2013年10月19日 (土) 21時04分

浩ちゃん、Jency お疲れさまでした!
私は今回のJencyも 今までのライブにも参加したことがないビギナーですがweep 浩ちゃんやみなさんのコメントを読んでいると、ライブの空気感や温度感がすごく伝わってきて…なんだかとても胸熱でした
私もそこに行きたいなぁ…ふれてみたいなぁ…と、憧れ焦がれる想いは高まるばかりですshine

from.北海道ですが、次はきっと 必ず行きますので、その時は どうぞお手やわらかに(笑)
ちなみに雨女なので、その辺もコラボできればと思います(笑)

秋も終わりを迎えようとしています。
これからも お体に気をつけて、やさしい歌声でみんなを温めて下さいshine

月に願いを。いつかまた!


投稿: うさこ | 2013年10月19日 (土) 21時37分

愛しいJency

夕暮れJencyツアー、お疲れ様でした。
宮本君と一緒に旅をしながら、たくさんおしゃべりし、歌を歌い、その合間にこそっと宮本君の大切な音楽のことを打ち明けてもらったような、そんな素敵な1か月でした。

宮本君がずっと歌っていてくれてよかったなぁ、宮本君の歌をずっと好きでいてよかったなぁと思う瞬間が何度もありました。

大好きだったこのJencyツアーが終わってしまって、今はとっても寂しいけれど、このツアーを通じて"腑に落ちた"と感じている宮本君が、今度、どんな歌を届けてくれるのか、今から楽しみです。

束の間ですが、ゆっくり休んでくださいね。
次の待ち合わせを心から楽しみにしています。

投稿: きなこぺんぎん | 2013年10月20日 (日) 00時19分

写真にツアーの思い出が詰まっていますねshine
ライブすごく楽しかったです!
叩き語りおもしろかったな〜(笑)またやってください!!happy01

投稿: mag | 2013年10月20日 (日) 11時07分

ツアーお疲れさまでしたnotes

笑って歌って何故か泣いたりもしましたが(笑)
そうか、いろんなことが近かったんですよね。

素敵なライブをありがとうございました!
これからも楽しみにしていますshine

投稿: 千夏 | 2013年10月20日 (日) 17時15分

しあわせJency

素敵な秋をありがとうmaple
浩ちゃんの唄の原点でもある「まっかな秋」を、あの親密な空間で聴かせてもらえたこと、とっても嬉しかったです。
♪まーっかーなほっぺたのー
の部分を唄う時毎回泣きそうになる、っておっしゃってましたが、私も浩ちゃんの曲でありますよ。
あの曲のあの部分。

そして、「あぁ、いい秋だったな~」と思っていたところにまさかまさかの信じられないくらい嬉しいお知らせ!!!
ありがとうございます(*´∀`*)
詳細楽しみに待っていますね。浩ちゃん大好きheart01

投稿: チャック | 2013年10月20日 (日) 22時38分

Jencyツアーお疲れさまでした。
今までになく宮本くんを近くに感じたツアーでした(もちろんそれは距離的な問題ではなく…)shine
今回はリンゴ→春の詩の入りがとても印象に残っています。
あとは、blue & every time だったかな…のスキャットがとても気持ち良さそうで…心から楽しいんだなというのが伝わってこちらも気持ち良かったです!

アンケートにも書いたけれど、リンゴapple、檸檬の木、に続き、もう一つフルーツのタイトル曲作って三部作にしましょうよ〜。
バナナホールの詩があるから出来ているなんて言わないでくださいね。coldsweats01

次のツアーもどんな風になるのかとても楽しみです。ありがとうございました。

投稿: moon | 2013年10月21日 (月) 01時24分

実り多きJency
夕暮れと共に近づく待ち合わせまでの、あの気持ち・・・

始まる前は、「1人」の浩ちゃんと、こんな近い空間で向き合うなんて初めてだわ~と、
なぜかこちらまで緊張してしまっていたのですが、
今思うとそんなの笑ってしまうくらい、あったかいライブになりましたね。
浩ちゃんの、「歌っていて楽しい、嬉しい」という思いがそこかしこに感じられて、
じんわりしたりきゅんきゅんしたり、とっても幸せな時間でした。
そして、更に更に、浩ちゃんの凄さと魅力にやられた時間でもありました・・・油断してたわけじゃないのになぁ。

旅も含めて、このJencyツアーが浩ちゃんにとって素晴らしいものになったようで、それを本当に嬉しく思います。
もちろん私にとっても、大切な思い出の時間です。ありがとう浩ちゃん。
そして、まだ終わってなかったJency!
名古屋でも、素敵な時間を過ごせますように☆

投稿: RIKA | 2013年10月21日 (月) 18時28分

この記事へのコメントは終了しました。

« 関東編参ります | トップページ | 年忘れな話 »