« NIGHT OASIS 5のお知らせ | トップページ | 古賀市のブログに掲載されました »

2013年8月16日 (金)

2013夏の跳躍

暑い日が続きますね。
世界陸上観てますか?
僕はぼちぼちです。

先日福岡県の古賀市に行ってきました。
大吉さんのふるさとイベント第二弾です。

去年と同じ空港の中のレストランで、同じ窓を眺めながら静かな気持ちで
過ごしていると、去年と同じように河内さんからどこすかーと電話があり合流。

Haneda

福岡に着くとよしもとのマネージャーさんに迎えて頂き、古賀市の会場へ。
二回目というのにすっかり見慣れた感じさえある客席、舞台、そして贅沢な
ピアノ。

そういえば今年はゆっくり触らなかったなあ、ピアノ。

お笑いの方々はリハをやらないので、2時間以上セッティングやリハに使えます。
それでもやはりゆっくりしていられるわけではなく、わりとバタバタと雑事に
追われます。

本番もそうでしたが、久しぶりに照明が熱い。
そこそこの汗をかきながらリハーサルを終了。

本番は、今年はいろいろ冒険をしようという気持ちで臨んだので(いつもですがいつも以上に)、とても刺激的な約30分だったように思います。
それとは別件ですが、自分としては珍しく、会場を左右に分かれてリズム違いの手拍子アンサンブルをして頂く、というのをやったのですが、思いのほか綺麗でちょっと聞き惚れたりしました。

さらに別件ですが、僕は高跳びの選手だったとしても会場に手拍子は求めないで
静かに跳ぶタイプです。が、あなたはどちらですか?(高跳び観ながら書いてます・・)
きっと会場とひとつになる、という場合のルートがそういうこととは違うんだろうなと思うのです、自分は。
なのでたまにそういうタイプの一体感を味わうと新鮮な感動を楽しむことができ、次には、それができるんなら、と複雑な要求をしたくなり別のスイッチが入ります。
気をつけないと。

そんなこんなで去年の終演後には決めていた数曲をほぼ予定通りやれて、
トラブルも無く、嬉しい気持ちで終えました。

今年は自分の出番前もみなさんの舞台を覗くことができて
良かったです(ピアニストほど楽しんではいませんが)。

出番後も二階から汗を拭きながら楽しませて頂きました。
最後の華大さんの舞台は座ってゆっくり笑わせて頂きましたー。
おもしろいね〜ほんとうに。

大吉さん、今年もいろいろと企画から何から大変だったと思います。
お疲れ様でした。
出演者のみなさん、会場に足を運んでくださったお客さん、
よしもとクリエイティブエージェンシーのスタッフの方、
古賀市のみなさん、会場スタッフの方々、河内さん、このイベントに関わられた全てのみなさん、

ありがとうございました!

そう、今年も見慣れたTシャツがちらほら。
嬉しかったです。
終演後サイン会なるものをやったのですが、去年のこの会場で僕を知り、
今年も駆けつけてくれたという方がけっこうおられまして、非常に歓喜した次第です。

去年の曲順をメモっていて、この曲が入ってるのはどれですかー!!!
とか、嬉しいですね。
残念ながらそれはどのライブ盤にも入ってないので、こんど熊本まで聴きにきてください。
(以降、熊本ブログにつづく。)

今年もいい夏になりました。

打ち上げも楽しかったばいばい

Utiage

|

« NIGHT OASIS 5のお知らせ | トップページ | 古賀市のブログに掲載されました »

from cozy」カテゴリの記事