« 本日21時から福岡公演受け付け開始です! | トップページ | 名古屋終了! »

2012年8月26日 (日)

古賀市に行って来ましたよ

確か春先あたりに夜中のツイッターでお誘いを受けたんだと思いますが、
博多大吉さんのふるさと、福岡県古賀市での「ふるさと大使就任記念イベント」
に行って来ました。
まあポスターを見られた方は分かると思いますが、ああいったお方達の中で
アコギで歌う、なんとも素敵な違和感な予感・・、というわけで、ピアノ河内さんとウキウキで南へ向かったわけです。


古賀市というところは福岡空港から車で30〜40分くらい行ったところで、東京で言うところの調布市みたいな感じです、と大吉さんから聞いていたのだけど、
(そ、そうかな・・)とか思いながら夕暮れ間近の古賀市中央公民館に到着しま
した。
会場にはまだほかの出演者の方は到着されておらず、PAさんやスタッフの方
のみ。

タクシーの中でマネージャーさんに聞いて驚いたのですが、というか考えて
みたら当然なのですが、お笑いの方って、当日リハやらないのね。
そりゃそうですよね、出たとこの勢いが大事でしょうし、、決め事のあるコント
とか以外はあまりやらないそうです。
なので、誰もいないホールで僕らだけで1時間くらいかけてゆっくりとリハーサ
ルをしたのでした。
音楽イベントのリハーサルと言うと、短い持ち時間の中でバタバタと転換して
ざっとサウンドチェック、ほとんどまともに演奏できないままはい終了〜なんて
ことも多いので、とても贅沢な時間に感じられました。
ピアノの音があまりに良くてね、本番2時間くらいやりたいねえ、なんて話しな
がら関係ない曲も触ったりして。

リハが終わってからも、ピアノをぽろぽろやりながら弾き語ったりしていました。

背中に視線を感じるので、手を止めてみると華丸大吉さんご到着とのこと。
何やら日中は市内で別番組のロケをしておられたそうで、華丸さんは楽屋でまだ
その続きの収録。

大吉さんと再会を喜んだあと、リクエストを頂いていたunder the moonです
が〜、曲の流れ上どうしても入る場所がなくて〜、wonder streetで終了する
予定なんすよ〜ということをお伝えし(まあ他にもリクエストに応えているし
さ!)、でも今日のコンセプトというかあれから15~6年経ってのこの日、
それに今日は金曜だしなあと考えると、ちょっと迷いは残りつつ。

河内くんに一応触っとこか、なんつってunder the moonを歌い始めたんだけれど。
すると暗ーい客席の真ん中やや後方下手よりを選んでポツンと座る大吉さんが
うっすら見えたもんだから、ああ、稀有な待ち合わせもあったもんだなあ、など
と思いながら、リハではあり得ない本意気のunder the moon、フルコーラス!
となりました(笑)
なかなかのテイクだったと思います。

まあそんなこんなで、本番もいい感じにやれましてね。
思えば随分久しぶりのホールで、響きに慣れるまでちょっと戸惑いましたが、
すぐに慣れて気持よくなって来ました。
お客さんもとても暖かい感じでね。ガシガシ髪の毛洗いながら思いついたコール
&レスポンスなんかも楽しくやれましたし。

自分の出番が終わった後は、ゆっくり漫才の方も観ることができました。
生で見るのはやはり全然違いましてね。おおお〜!すげー!集中させるわ〜
(笑)とか思いながら笑ってました。
リズムだけじゃなく、音の高低なんだねえ・・とかは後で思ったんだけど、
とにかく、笑いながらリスペクトといった感じで楽しんでいました。

あとまだ打ち上げや書ききれないことや、素敵なエピソードなんかもあるのだけ
ど、長くなってしまったので、それはまた別の機会にでも・・。

他の芸人の皆さんにも大変良くして頂きまして(僕らだけ畳の楽屋使わせて頂い
たり・・)、スタッフの方々にも、感謝致します。
慣れない音楽舞台の準備にも気苦労が多かったと思います。

古賀市の市長さんや、市民のみなさんもありがとうございました。

それと遠方から集まってくれたファンの方も、ありがとうございました
(見慣れたTシャツがちらっと客席にあったりするとやはりホッとするものです)。

そして華丸大吉さん、素敵なイベントに声をかけて頂いて、
ありがとうございました。
ご自分の育った町でイベントをいちから立ち上げて、思い通りのキャスティング
をして、最後にトリで出てきて皆を笑わせ倒す様はとてもかっこよかったです。
(そんな人が捕虜って呼ばれてたなんて・・)

いいもの見せて頂きました!

約10年ぶりの福岡でしたが、あの時、次に来る福岡が
こんなに楽しい旅になるとは予想してなかったなあ。

というわけで、今年はいい夏になりましたとさ。

|

« 本日21時から福岡公演受け付け開始です! | トップページ | 名古屋終了! »

from cozy」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
Tシャツ気づかれてたんですね。
友人が着ていくという話をしていたので、
ギリギリまでどうにか着ていけないかと悩んだのですが、
仕事帰りはやはり厳しいな…ということで断念しました。

ちょっぴり緊張気味の出だしから、
徐々に、グングンと客席の空気を持って行く様を感じながら、
ギター1本と生ピアノで、
きっと初めてであろうお客さんもノリノリにしてしまう
浩ちゃんと河内さんはすごいなと改めて思いました。

とはいえ。
10年ぶりに浩ちゃんが福岡の地にいる。
福岡で目の前で歌ってる。
と胸がいっぱいのところに
叩き込まれたコール&レスポンスには完全にヤラレました(笑)

次回の福岡は、アウェーではなく、勝手知ったるホームですからね♪
(久々の方もいらっしゃると思いますが)
今から楽しみにしております。

投稿: 樹 | 2012年8月26日 (日) 09時38分

平日のため仕事が休めず行けませんでしたが、とても楽しかった様子が伝わってきます。
アウェイな場所であのコール&レスポンスをやってのけるなんてー、さすが浩ちゃんsign03

今度の福岡ライブは週末なので行けます。
福岡に行くのも初めてなので、観光も楽しみたいと思ってますcatface

投稿: はにかみやのはにぃ | 2012年8月26日 (日) 21時12分

こんばんは。
古賀のイベント行きましたclover
曲数は少なかった(6曲)ですが、
とても濃い時間でしたhappy02

タイト~のコール&レスポンスは
さすが宮本浩次good
という感じでしたねwがっしーがっしー♪

金曜の夜にA~haを聞けたのも嬉しかったですshine

投稿: mie | 2012年8月26日 (日) 23時25分

木下さんがトリハダ立ったと言ってたリハーサルには、
そんな裏話があったんですね!

浩ちゃんの言う通り、地元で凱旋を果たして、大好きな憧れの
ミュージシャンを呼び、トリを務める大吉先生、カッコ良かったです。

でも、私としては、アウェイの中でもバッチリお客さんの心を掴んで、
難易度の高いコール&レスポンスも成功させた浩ちゃんは、もっと
カッコ良かったです♪

だいたい彼女は…の途中から聞こえてきた手拍子の盛り上がり、
大勢の心を今まさに掴んでる!ってかなりグッときました。

投稿: さるぼぼ | 2012年8月27日 (月) 00時23分

本当に楽しいイベントでしたね〜♩
終わった頃には笑いすぎて
ほっぺたが痛かったです(*´∀`*)

最初は「あれ?もしかして緊張してる?」
とか思いましたが、そこはさすが浩ちゃん!
あっという間に会場を惹き付けて
いつも通りの宮本ワールド全開でしたね+.Σd(>∀<*)♪゚+.゚

特にPon Pon Ponからタイトでキュート〜とか
もう、好きすぎます(((p≧ω≦q)))

ドキドキの九州初上陸でしたが
胸きゅんな思い出がたくさんできました!
本当に素敵な時間を
ありがとうございましたヽ(´▽`)/

投稿: ぶんきち | 2012年8月27日 (月) 11時01分

Twitterでの大吉先生とのやりとりから実現まで、
ワクワクしながら待ってましたよ!
でも、あのポスターのなんともいえない雰囲気(笑)には、
開演前は正直ドキドキでした(^-^;

だいたい彼女は・・・で起こった手拍子、
MCの素晴らしい「笑い飯」オチ、
そしてタイト~でのコール&レスポンス!
どんどん会場が浩ちゃんの世界に引き込まれていって、
ものすごく素敵な時間になりましたよね。
なんてカッコイイ人なんだろう・・・!と、
Tシャツ着てて誇らしかったです♪
(MCといえば、これまでは聞いたことのなかった
浩ちゃんの恋愛話も聞けたりして、思いがけなすぎて
アワアワしてしまいましたが(><))

本当に素敵なイベントでした!
私もいい夏になりました♪

投稿: RIKA | 2012年8月27日 (月) 16時33分

あの素敵な時間からもう10日も経ってしまったんですね…
いまでも、最初ちょっぴり緊張していた表情や、
コール&レスポンスでのドヤ顔、
ステージ終わってはけて行くときの笑顔など、
色々な表情が目に浮かびます。

古賀市に着いたときの様々な衝撃や、
次の日浩ちゃんファンの方々と過ごした時間を含め、
とても良い夏の日を過ごせたと思います。

素敵な時間をありがとうございました!
今度は名古屋でお待ちしております♪

投稿: アスカ | 2012年8月27日 (月) 17時33分

ほんと、始まるまではどうなるんだろうと思っていたけれど、
客席を巻き込むコール&レスポンスも楽しく素敵なライブでした☆
芸人さん達も生で観ることはほとんどないのですが面白かったです。
たまにはこういうのもいいですね♪
観に行けてよかった!素敵な時間をありがとうございました(*´∇`*)

投稿: 千夏 | 2012年8月27日 (月) 21時44分

私も古賀市行ってきました!

お笑いの皆さんの中に宮本君…どーなるんだろう~?と、正直ちょっと不安もあったのですが…(笑)
蓋を開けてみたら、全てが不思議と調和した、とっても素敵なイベントで…
発起人の大吉さんのお人柄や心意気を感じることができて…こういうイベントに出会えると、楽しいのはもちろん、幸せな気分になれますね。
私も大吉先生かっこい~って思いました。

でもでも、あの場を、あくまで"らしい"やり方で、ぐぐぐいっと自分のものにしてしまう宮本君も、とってもとーーーってもかっこよかったですよ!!
あの場にいてすっごく誇らしかったし、これ以上惚れてどうする!って感じなんですけど、またまた惚れ直しちゃいました(笑)

コール&レスポンスがめちゃくちゃ盛り上がったタイトや、声が伸びやかで気持ち良さそうだったWonder Streetも最高でしたが、郷愁を感じさせるPonPonPonがとても印象的でした。

本当に参加できてよかったです。
素敵な夏の思い出をありがとうございました!

投稿: きなこぺんぎん | 2012年8月27日 (月) 23時19分

今回は遠征できず、留守番組でした。
浩ちゃんからのご報告うれしい限りです。
こんな感じかな?とイメージしながら
読ませていただきました。
参加組のコメントも読めてうれしい。

ホントに大吉さんは、
浩ちゃんファンだったのね。
と改めて感じられました。

名古屋カフェライブに向けて
テンション上がってきましたcafe

投稿: しろ いぬ子 | 2012年8月28日 (火) 00時11分

とっても素敵なイベントでした!
思い切って行って良かったです。

ワンマンじゃないステージを見るのは初めてで
なんだか緊張してましたが、杞憂でした。

初見のお客さんたちが
だんだん惹きこまれていく空気が感じられて、
コール&レスポンスなんて、老若男女が楽しそうに歌ってる。
ステージの二人もしてやったりの楽しげな姿。

凄いもの見せて頂きました!

近くに座ってた古賀のおばちゃんが
「こがっしーって歌ってくれよった♪」と
嬉しそうに帰っていくのを聞いて、
ああ、いいイベントだったなぁってつくづく思いました。

都会に出にくかった地方都市出身の者としては、
自分の町に有名人が来るイベントってホントにお祭りで、
子どもの頃に見たそういうものって未だに忘れないし、
あの日、あの場所にいたちびっこ達が、
歌うのが大好きになったり、
ピアノの練習がんばろうって思ったり、
友達と漫才ごっこしたりして大きくなってくのかなー、
なーんて思うと感慨深いものがありました。

次は名古屋。
楽しみにしています♪

投稿: mik | 2012年8月28日 (火) 10時04分

私は残念ながら今回は参加できなかったのですが、浩ちゃんの言葉やみなさんのコメントから、本当に素敵なイベントだったんだな~と伝わってきました。

浩ちゃんが気持ちよく楽しくやれたっておっしゃってるのが何より(*´∀`*)

投稿: チャック | 2012年8月28日 (火) 17時57分

まだまだある素敵なエピソードをどこかでお聞きしたいものです☆(´∀`*)
あれでしょうか?とうとう本出しちゃいますか!(笑)

投稿: みーちゃん | 2012年8月29日 (水) 10時01分

この記事へのコメントは終了しました。

« 本日21時から福岡公演受け付け開始です! | トップページ | 名古屋終了! »